目を大きくできる

笑顔の女性

目を大きく見せるために、アイメイクに力を入れている方は多くいるのではないでしょうか。二重テープやカラコンなどでも目を大きく見せることができます。ですが、化粧やカラコンを取ることで、元の状態に戻ってしまいます。スッピンも大きい目元にしたいと思う方もいます。スッピンにも自信のある目元にしたいという方は、美容整形施術を受けると理想の大きさになれます。美容整形施術では様々な治療がありますが、目頭切開といったものがあります。目頭切開は、蒙古ひだを取り除くことで目元の印象を変えることができます。この治療を受けることで、目の横幅が広くなり、ぱっちり大きい目元にすることが可能になります。ですので、カラコンなどをしなくても、理想の目の大きさになります。メイクをした仕上がりとしても、違和感がないので周りに気付かれることはほとんどありません。

目を大きくみせる目頭切開施術は、治療を行なう病院によって異なりますが、約30分から40分になります。短時間で治療を行えるため、気軽に受けやすいといえます。この美容整形施術の一つとされている目頭切開は、一週間くらいのダウンタイムがあります。ですが、治療によって目元の腫れが完全に引くには二週間くらいかかります。この治療と一緒に二重施術を受けている方も多くいます。この治療を一緒に受けると、ダウンタイム期間として一ヶ月くらいかかる場合があります。ですので、治療を受ける際には、ダウンタイム期間などの注意点を把握しておきましょう。